ジ ョ ー ジ ア 州




・アメリカの州をアルファベット順に並べると、フロリダ州の次がジョージア州ですが、地理上は、フロリダ州の北にジョージア州があります。

これはアラバマ州との州境。州境にはこのような標識が立てられています。
大きさやデザインは州ごとに違い、この標識板は横の長さが2メートルほどあります。



・ジョージア州の州都はアトランタ。のんびりと田舎道を走ってくると、都会の交通量になじむまで時間がかかります。




・アトランタ郊外にあるのが、この、ジョージア・ストーン・マウンテン・パーク
○○○公園・・・と名が付くと、公立の施設と思うのが日本的感覚ですが、アメリカでは様子が違います。
この公園はすべてが私有です。

公園のメインはこのストーン・マウンテン。世界最大の花崗岩の岩で251メートルの高さがあります(オーストラリアのエアーズロックは高さが348メートル)。頂上へはケーブルカーで上れますし、関係者は車で山に登っています。




岩の中央に彫られたこのレリーフは南軍の将軍たち。
横58メートルと面積は広いですが、深さはそれほどありません。




アトランタ市内には地下鉄が2本あります。
1本は東西を結ぶ路線、もう一つは南北を結ぶ路線で、市の中心で交差しています。
地下鉄の駅にはそれぞれ名称があるのですが、略号として、N1とかE3とかが使われています。
N1は中心の駅から北へ1つ目の駅、E3は東へ3つ目の駅という意味で、かなり分かりやすくなっています。


   ・W1駅の直ぐ近くにあるのがニュース専門のTV局CNNのセンタービル。
   CNNセンターは見学することができます。
   ですが、見学用に作られた通路がありませんので、スタジオや設備を十分に見ることはできません。
   多分、期待以上の満足は得られないでしょう。
   見どころは、8階まで一気に上がるエスカレーターだけかもしれません。



マグネットやキーホルダーを買うことが記念だったりします。






・キング牧師(Martin Luther King Jr.)が生まれ育ったところがアトランタです。
黒人指導者、公民権運動の指導者、キング牧師の生家の周辺は「歴史地域」として国に管理されています。

これは、キング牧師の生家。内部を見て回ることができます。
キング牧師は1929年生まれ。生家に置かれている当時の電気洗濯機などを見ると、アメリカの底力のようなものを感じます。






アトランタはコカコーラ誕生の地でもあります。
ここは、ワールド・オブ・コカコーラ。コカコーラのパピリオンです。
世界各国で売られているコカコーラのロゴやボトルや広告などを集めて展示してあります。
日本のものでは、「あったかーい」と「つめたーい」に区分された小さな商品ケースと、プリペイドカードが展示されています。いずれもアメリカなどではお目にかかれないものだからです。








公園で見かけた水道。一見手押しポンプのようですが、ハンドルを持ち上げると水が出る水道です。


   増殖予定です

州の選択に戻ります