フレーム

1日目は、シカゴで1泊

今宵は、スタントン/MO泊   コンフォート・イン

緑があり、川の流れがあると、心が安まる。 雨も多いのだろう。

シカゴの朝は早かった。
街が動き出す前に走り抜けてしまおうと思ったのだが、
すでに、バスは動いているし、清掃車は走っているし、
自転車の通勤者もいた。

しばらくは緊張の連続となった。

オクラホマに限ったことではないが、道路には人名などの名が付けられている。

マッカーサー・・・・日本を占領した連合軍の総司令官の名だ!

マッカーサーのスペルを、初めて見た!!

ROUTE66を、時速66マイルで走ってみる!

オクラホマ州最初の町は、
COMMERCE(コマース)

これは、水道タンク。
多くの町では、水道タンクに町の名を書いている。

ROUTE66のマークをきちんと付けているのが、うれしい!

ミズーリー州との境にある、 Old Chain Of Rocks Brige

通ることはできない。

早起きをして、スタート地点から出発!


スタート地点。
正確にはここより少し手前だが、ここに来るには、そのスタート地点を通ってくることになる。

向こうへ(西へ)一方通行なので、左側に標識が立っていた。

5日目からのページへ移動  

トップ アイコン ルート66のトップページヘもどる

おそらく、黒い煉瓦が、古い路面にあったものと思われる。

4日目は、スタントンから出発

成田からシカゴに着いたのは、同日の午後。
入国審査を通って、レンタカーを借りて、シカゴの市内に入ったのは、夕方。

夕方からROUTE66のドライブをスタートすれば、直ぐに夜になってしまうので、
スタートは翌朝にして、スタート地点の確認と記念撮影をすることにした。

地下鉄、Red Line のChicago 駅近くに宿を取り、地下鉄でダウンタウンに
行き、スタート地点を確認して、その道路案内を撮影した。

運転席から見たROUTE66  YouTube

これを裏返すと・・・こうなる!
クッションが付いている。

足置きか??  それとも背当てか・・・・・分からない!

ハンプトン・イン

後ろを向けば、ミズーリ州。 そして直ぐにオクラホマ州

ここからがカンザス州

ルート66は、カンザス州の東南の端を、ほんの少しだけ通る。

途中のドライブインで昼食とトイレタイム。

駐車場が混んでいると思ったら、ドライブインの後ろが体育館になっていて、
バスケットボールの試合が行われていた。

中学生だろうか?  小学生高学年だろうか、家族が大勢応援していた。
で・・・不思議なことに、家族はだれ一人、ビデオやデジカメを撮していない。
私がこうしてカメラを向けても、何のおとがめが無かったので、撮影禁止ではないと思われる。
日本なら、父兄席は、カメラマン席のようになっていることだろう。

天気がよろしくない!
とは言え、晴れの日ばかりではないのは承知のこと。
幸いにも、通り雨のようだ!

古い建物に囲まれたロータリー。   左回りで回る。

ブリック(煉瓦)敷きの、R66へ !

白い桜の花を見て・・・・・

リンカーンの墓参りをして・・・・・・

今日は、スプリングスフィールド/IL泊  クオリティー・イン

古いガソリンスタンドを残した展示物。

街角にあった古物屋。
古物というと聞こえがいいが、ガラクタと言う方が合っている感じだ。

なかなかしゃれっ気のある親爺で(画像中・左)
半分に切った乗用車に、「半値」の札を付けていたりする。

こちらもロードサイドの巨像
これは店舗が設置したのではなく、
町おこしで作られたもの。

人寄せパンダなのだが・・・・いずれも
センスがない!

Bunyon’s Statue

ルート66では有名な GEMINI GIANT の像 
Launching Pad ドライブインのシンボルだが、
閉店していた。
ルート66を走る人が少ないのだろうか?

W・オグデンへ折れると、車が少なくなった。
ここで、やっと一息という感じ。

ということで、ROUTE66のスタート地点とゴール地点に立ったので、、めでたく終了・・・


ということにはならない。
明日からのために、ルート66の端に立った記念に、乾杯をした。

時間帯などにもよるのだろうが、道路の端に車を止めて、これらの標識を撮すのは、さほど難しいことではないように思えた。

上の道路の1本南側には、ROUTE66の、終点がある。

この道も向こうへ(東へ)一方通行なので、
スタート地点とゴール地点が別れている。

どっちが本当のROUTE66なんだ!
などと言っていたら、この先、ROUTE66は
走れない。

道路の1本や2本違っても、大した問題ではない。

今宵の宿は、マイアマー  Miami と書いて、マイアマー

ホテルのベッドに置かれていたのが、これ。
TVのリモコンと、チャンネル表と、映画の番組表

3日目は、スプリングスフィールドから出発

2日目は、シカゴからスタート